ペットの葬式体験談

 

現在40代主婦です。死後10年が経ち、今、心から思えること、それは私達家族が、サム(犬の名前)という雑種犬に出会えたこと。親戚の叔母から「1匹、可愛いオス犬を飼ってくれないかしら?」私達は、生後3ヶ月の子犬を我が家で飼うことにしました。サムはこの家族を楽しませてくれる存在でした。そんな家族の一員のサムが、16年で人生の幕を閉じたのです。早朝、穏やかな顔つきで亡くなってしまい、悲しみに暮れながら、な...

専業主婦で子育て中のはらぺこあおむしと申します。愛猫との出会いは、実は、旦那さんが独身時代から飼っていたのです。みーちゃんという名前です。みーちゃんと初めて出会ったのは、旦那さんと結婚する前、というか正式におつきあいする前のことでした。ちょっとした理由で彼の家に遊びにいくことになり、そこにみーちゃんがちょこんといたのです。私自身、動物が好きで小さい頃から飼いたかったのですが、アレルギーがあったので...

静岡県の地方都市に夫婦二人で住んでいます。子供のころから犬が大好きでしたが、アパート住まいだったため飼うことができませんでした。社会人になり、結婚し、いよいよ自分の家を建てることができ、完成とほぼ同時に飼い始めました。今から30年ほど前のことです。飼うのは超大型犬、色は黒にしたいという希望があったため、ニューファンドランドに絞って、何軒かのペットショップやブリーダーを当たって、ようやく手に入れるこ...

近々14歳になる予定の大型犬を飼っていました。長年一緒に生活をしてきたうえ、室内犬だったので、毎日家にいるのが当たり前になっていました。大型犬は優しく飼い主の気持ちにいつも寄り添ってくれます。かなり食いしん坊だったので、人間並みの食欲で、いつも家族と仲良く食事をしていました。そんな愛犬が散歩中に足を痛めました。幸い怪我はたいしたことありませんでしたが、ひねってしまったのか、そこからあまりジャンプが...

私は北海道の田舎に住んでいるものです。家族になった犬との出会いは普通にペットショップでした。初めはホワイトテリアが可愛いなと思ってペットショップにお願いしていたのですが、行ってみて最初に渡されたのがヨークシャーテリアでした。その小ささに驚きましたがなんとも言えない可愛さにその子を家族として迎えることになりました。その子はちょっと体が弱く最初から手のかかる子でした。そのせいかその子を一人で置いておく...

はじめまして。4月の頭に長年可愛がっていた、猫を亡くしました。享年20歳でした。今までも、猫は飼っていたので、はじめてではありません。それでも、私自身で選んだ子です。涙か止まりませんでした。昨年の5月頃に発作を起こしてから、だんだんと悪くなってきていました。目が見えなくなり、高血圧のためか、夜泣くようになったり、介護をしていました。唯一楽だったのは、自分で必ずトイレに行ってくれたことです。はみ出て...

26歳、IT会社に勤めている男性です。動物が好きで、実家では今現在もキジトラの猫を2匹飼っています。この猫たちの前に飼っていた白キジのお話です。名前はきらと名づけられました。ある日、私が仕事から帰ってくると白キジの子猫が家の居間にいました。母と姉が道路の真ん中で震えていたのを保護してきたという経緯らしいです。かなり怖い思いを経験したようで、鳴きすぎたせいで声が出ない状態でした。相変わらず震えてもい...

■私の自己紹介につきまして私は、迷い猫を飼っていた30代前半の専業主婦ですが、つい直近の話で地元のペット霊園に依頼するような形で、最愛のぺットを葬儀して頂いたお話しをさせて頂こうと思います。■私と広島ペット霊園との出会いについて私は、最愛の迷い猫であるペットと出会ってからの日々は非常に幸せでした。ですが、どんどん老齢化していく猫に対してなすすべもなく、ついに逝ってしまった時に私は、深い悲しみに襲わ...

私は、猫を飼い始めて14年の主婦です。2019年4月、猫のお葬式をあげました。その猫は「健康」な暮らしを送って欲しいと思い、「健康」の「康」からとって、「コウ」ちゃんといいます。コウちゃんとの出会いは、去年の夏、私が、最重度障害の長男と公園を散歩をしていて、ベンチで休憩を取っていたところ、べンチの下にコウちゃんがいました。背中の体毛が抜け落ちていて、蟻まみれになっていました。持っていたおやつをあげ...

現在、40代のシングル女性です。一昨年の12月に愛犬を亡くしました。マルチーズとチワワのミックス犬で、とても賢くて愛らしい性格をしていました。名前をハッピーといいます。ハッピーとは、12年前にペットショップで出会いました。私は、その頃、離婚をして1人暮らしを始めたばかりだったので、ハッピーを新しい家族として迎えることになりました。ハッピーは、私の寂しい生活に一点の光を灯す存在で有り続けました。喜び...