ハムスターが凍死してしまった

 

ハムスターが凍死してしまった

どうも初めまして.26歳男性です.京都で大学院生をやっています.私は1年半ほど前にキンクマハムスターを2匹飼いました.長毛でグレーの雌と短毛でベージュの雄を一目惚れして飼いました.1匹だと寂しいと思って同じケージで育てました.二人は喧嘩もあまりなく,3か月後に子供が10匹ほど生まれました.子供が生まれると雄ハムを別のケージで買ったほうがいいという情報を得たので寂しいだろうけどはなして育てました.子供たちはすくすく育ち,親ハムも元気にしていました.しかし,1年ほどたった冬に雄の親ハムが冬眠してしまいました.どうやら寒すぎたようです.暖房は家の中でつけていましたが,ハム用のものは買っていませんでした.ものすごく後悔しています.ハムが寒くて寒くてしんどくて息を引き取ってしまうかとを考えると,本当にひどいことをしてしまったと思います.昨日までは元気だったので急すぎてつらかったです.ハムスターは自分が弱っていることを隠す生き物だと知っていながら,その様子に気づけなかったのは飼い主失格です.ほかのハムスターたちをすぐさま部屋の中で暖かいところへ移動させました.そしてすぐにプランターを買ってきて土に埋めて線香をつけてベランダで自分で供養をしました.本当であればもう一年くらい生きたと思います.彼の分も強く生きねばならないと思いました.プランターにはヒマワリの種を植えています.天国で元気にやっていることを心から願っています.アドバイスとしてはハムスターは思っている以上に寒さに弱いということを心にとめておいてください.小さい暖房装置を買ってあげるか,綿などを入れて暖かくしてあげる,水などをこぼしていたらふき取って体が冷えないようにしてあげることが重要です.そして,何よりも愛情をもって育ててあげてください.ほかのハムたちは今も元気に生きています.そして健康です.みなさんも生き物は大事にしてあげてください.同じような過ちを犯すこと人がいなくなることを願います.